まぐちゃんから

さっき元うちのまぐちゃん(河内伸仁)から連絡があって、日本シャッター玖珠が予選を通過したので社会人選手権に行くのだと。岩手で会えるね!(今年の社会人選手権は岩手での開催)

まぐちゃんは日本シャッター玖珠にいるんだよね。

日本で、仕事とホッケーの両方ができる環境は多くない。
その中でも、企業として会社に入って、しかもホッケー部の活動ができるという、いわば一昔前の「実業団」的な環境は極めて少ないのが現状だ。
ホッケーだけじゃない、オリンピックに出るような素晴らしい成績を残している陸上選手や水泳選手ですら、職業としては「無職」所属は「フリー(無所属)」で、トレーニングをしている人がいるぐらいなのだ。


日本のスポーツ業界は厳しいのだ!!


まぐちゃんは地元が大分ということもあり、また、競技性の能力は言うまでもなく、あの人柄ですからね!そんなこんな併せて、日本シャッターで頑張っているのだ。

勇退した選手たちがいろいろなところで自分の道を切り開き、第二のステージに立っている姿は本当にうれしくてまぶしい。
社会人選手権は、そういった表示灯OBやフラーテルOBが一堂に揃うので、私にとっては単なる大会以上の意味を持つ。

みんな、オッサンになってきたり、体型も変わったり、独身貴族が妻子を連れていいお父さんになってたりと、ね。

まぐちゃん 岩手で会えるのを楽しみにしています。


[PR]
by frater2015 | 2015-07-25 15:02

もう7月 もう夏ですな

なんだかボーっとしているうちに1年の半分が過ぎてしまいました。
2015年がもう半分終わったのです。早いですね。早すぎます。


私は私なりに 泣いたり笑ったり悔しがったり喜んだり
そして私は私なりに


燃え尽きたりして


もーほんと4年刻みいや2年刻みで生きるって素晴らしい
いや間違えた いや、間違ってないか 素晴らしいことは素晴らしい
なんでもいいや とりあえず今回のターンは終わった


燃えすぎると燃え尽きるので燃えすぎないようにする
ということを覚えたのは4年ぐらい前だったかもしれない!
だけどくすぶる思いは炭のように熱を蓄え、むしろ高温のまま
炎を上げないで燃え続けるようになる(大発見)


私の見る限り今回の大会に出場した選手の中にも数人いましたね
彼らはまるで電球の中を走るフィラメントのようだ
恐ろしく高温で猛烈な光を放ちながら、だが溶けることなく燃え続ける
うすっぺなら「ヤル気」と「情熱」や、「とにかくガンバル」系のチャレンジなどとはレベルが違う輝きだ。



そうそう どうでもいい豆知識

◆硬い、重い、熱に強い!
電球の中のぐるぐるしている針金(フィラメント)に使われている金属「タングステン」は現在確認されている純物質の中で最も沸点が高い。(5900度以上)
同じ金属でもガリウムは30度で溶ける。タングステンは3380度を超えないと溶けない。(鉄は1500度で溶ける)
その重さは金と同じで鉄の2.5倍、鉛の1.7倍という重さがあり、硬さはダイヤモンドに次ぐ硬度です。

◆世界有数の高品位鉱山
日本にもタングステン鉱山がたくさんあり、その優れた品質で世界に知られていました。しかし、中国など世界市場との競合で閉山になりました。
近年「高品質なレアメタル」として注目され、再開発(再採掘)の計画も浮上しました。

◆途切れ栄光を復活させる難しさ
しかしいったん閉山した鉱山を再度復活させるには、技術人員や採掘機器、環境整備など、採掘そのものよりもそれを取り巻く条件を整えることに莫大なエネルギーやコストがかかるため、なかなか復活が現実化していないのです。


何が言いたいか 


「継続は力なり」


負けてよかったとは言わん
しかし出てもいないと負けることすらできんのじゃ
何を言っているかわかりませんけど














[PR]
by frater2015 | 2015-07-07 16:07