続・銀河鉄道の夜 裏話2 ホッケー界の歴史に名を残し ~長岡俊輔君を悼む~

インドで行われた第7回アジアカップは、私の中で最も忘れられない国際大会の一つです。
あれはね 小澤和くんとびっちゃん(尾藤豊)が行ってなくて、山堀さんがキャプテン、そして坪内さんがホッケーだけでなく様々な面で粉骨砕身、獅子奮迅の活躍で若手を引っ張っていた、あのアジアカップです。本当に懐かしい!
そしてこの大会の初戦は 小野さん日本代表としての初の国際大会、輝かしい第1戦 忘れもしない、日本vsパキスタン

な、なんと 3-1で日本が勝利!
日本ホッケー史上、公式戦で初めてパキスタンに勝利したという、
良く分からないが私が日本で選手の親御さんから胴上げされかけた(←?)というぐらいすごい試合でした。

2007年9月1日!
小野さん2得点ね!
小野さん生誕地の山形県置賜郡川西町は毎年9月1日を祝日にしてもいいと思うよ!!!
試合の翌日、私は川西町を始め選手故郷とか選手母校とかにFAX送りまくってました。
そしたら川西町長は、自ら書いた巨大な色紙をFAXで送り返してくれたのだった、今思い出した。

じゃなくて!!その話じゃなくて俊輔!

この試合のGKは長岡俊輔で、俊輔はこの試合のMEN OF THE MATCH つまりこの試合のMVPに選ばれたのだ。
素晴らしいセーブだったのさーお世辞抜きで、俊輔が止めてなかったらいつも通りお約束通り日本が負けて終了だったと思う。

日本の歴史的1勝の瞬間にゴールを守っていて
さらに その試合のMVPに選ばれた俊輔は
日本ホッケー界の歴史にその名を刻み、永遠に讃えられるだろう!


ではメンバーリストを見てみましょう。

長岡俊輔
吉田一男
伊藤 満
小野知則
川上 啓
片山謙一
坪内一浩
山堀貴彦(CAP)
前田圭治
三澤孝康
長澤克好
穴井善博
坂本博紀
高瀬克也(GK)
久保良太
古里竜二
太田 翔


うんうん
さて、裏話はここから


通夜葬儀のとき、俊輔の棺には代表のGKユニフォームと日の丸とフラーテルの部旗がかけられていた。

日の丸は川上良平と山下学が買いに行ってくれたもの
部旗は私の自宅にあった1世代前の予備旗を、川上啓が家まで送ってくれたので取りに行くことができた。
ユニフォームは、フラーテルが岩手遠征の帰路で持ってきたものとはまた別で、
またしても岩手クラブさんが追加で俊輔実家を捜索&発掘して、通夜の直前に手で持って来てくれたもの。

出棺に際し、ホッケーの仲間たちが日の丸とフラーテル部旗を広げて棺を先導してくれました。

※以下敬称略

日の丸を持っていたのは 山堀、茶木、伊藤亮、坂本。
俊輔が日本代表で一緒に戦った選手たちです。


部旗を持っていたのは 高瀬、橘、山下、森嶋。
これは、フラーテルの後輩たち。俊輔にとてもお世話になった面々です。
森嶋は俊輔の現役最後のGKの後輩になりました。
高瀬は俊輔がとにかく可愛がって可愛がって、家でもいつでも話題にしていたぐらい大好きでかわいがっていたGKの後輩。
橘は現・フラーテル主将です。俊輔にはとてもお世話になったと思います。
そしてFBの山下ですが、代表でもフラーテルでも、俊輔がとにかく気にかけ、成長の手助けをしていました。


そして棺を持っていたのは 福田、尾藤、山中学、三好、伊藤満、松本、小澤、粥川、古里
福田、尾藤は法政大学からの同級生で表示灯~フラーテルでもずっと一緒のチーム、まさに盟友ともいう二人
山中学は岩手沼宮内の同郷の大先輩であり日本代表のマネージャーとして俊輔がとてもお世話になった人
三好はGKの先輩、伊藤満は俊輔がお世話になったDFの先輩。松本は会社の仲良し、
小澤は代表でも表示灯でもフラーテルでもずっと一緒だった、岩手沼宮内の同郷の仲間。
そして粥川は俊輔が最も可愛がっていたフラーテルの後輩で、古里は代表でも一緒に戦った選手。


忘れてしまうといけないので、誰が旗を持っていたか、誰が棺を持っていたかを
書いておくことにしました。


本当に素晴らしい、誇らしい、あまりに神々しくて涙が流れるのと止められなかった
歴々の名選手、日本代表OB、表示灯OB、フラーテルOB そしてその意思を受け継ぐ現役選手たちが
スティックを握ってきたその手を、日の丸とフラーテル部旗と そして白い棺に持ち替えて
ゆっくりと式場を出ていきました。


棺にかけてあったユニフォームは俊輔の奥さんと相談して一番俊輔らしいものを選んで、私がかけたものです。
そして、出棺の前に、別な机に畳んでおかれ、よけてあったのですが、なぜか私はまたわざわざ棺にかけました。
で、とにかく全員タクシーに乗せなくちゃとバタバタしているうちに私は八事斎場への到着が一足遅れてしまい、
お別れに間に合わなかった。それはともかくとして、持ち帰ろうと思っていたユニフォームもそのままになってしまって
俊輔に見事持っていかれちゃいました!
俊輔のだからいいんだけどね!特に、奥さんが俊輔っぽいと言って選んだ1枚だったから着ていったのだろうな
それにあのユニフォームを着ていれば、皆いつも一緒だから心強いはず 俊輔も一人でも怖くないね



おまけ)
世界のふしぎ物語にあるよね?もしReincarnation(転生)が本当にあるのなら、
そのユニフォームを着て生まれ変わってきてみ!と思った
私たちも寂しい 寂しいのだけれど 俊輔はきっともっと寂しい

何一つ どうすることもできず 何一つ 変えられず
日の丸を背負って、スティック1本でどこまでも旅をし 何も恐れず戦っていた選手たちが
いまここでは何一つ どうすることもできず ただ 立ち尽くしている
このメンバーだけで2~3チーム作れるなあ!というような顔ぶれが
黒い服に革靴をはいて、スティックも持たずしょんぼり歩いているのだった。

あーだめじゃん!こういうの!
って俊輔なら言うかな 言うだろうな。





[PR]
by frater2015 | 2015-08-25 22:47